中古スマホをヤフオク、メルカリで買う時の注意点

オークション、フリマ

中古スマホをオークションサイトやフリマサイトで買ってみたいけどどういうところに気をつければ良いか分からない・・

そんな方はいませんか?

中古販売をしているお店(GEOやドスパラなど)で買う場合はまだお店で検品しているはずなのでマシですが、ヤフオク、メルカリなどで購入する場合は出品者の商品説明のみで判断しなければなりません。

しかし敷居が高い分、割安で購入できたりします。

今回はオークション、フリマサイトで買わないほうが良い出品者の見分け方、必ず確認すべき事項を中心に紹介したいと思います。

こういう出品者からスマホは買うな

IMEIが記載されていない(ネットワーク利用制限の有無が記載されていない)

「IMEI」とは端末識別番号で端末が持つ固有の番号です。

これは外で通信するスマートフォンにとってとても重要なものになります。

万が一ネットワーク利用制限がかかっている場合、スマートフォンで通信することはできません。(家のwifiで繋ぐとかはできます)

IMEIでネットワーク利用制限がかかっているかを調べられるサイトがあります

↑docomo,au,softbank各社の公式HPより

  • ◯、△だと通信利用OK(◯の場合は永久に通信可能ですが△だと途中で通信不可になる可能性があるので注意が必要です。)
  • ×だと通信利用不可

IMEI番号さえ分かれば通信できるか否かが分かるということになります。

IMEIの記載/ネットワーク利用制限の記載がないままヤフオク、メルカリで落札してしまうと通信ができない端末を買ってしまう可能性がでるということです。

よく出品者は

「ネットワーク利用制限:◯」や「IMEI:15桁の番号」のどちらか又は両方記載しています。

基本的にどちらかの記載があれば判断はつくので良いのですが、両方記載されているほうがベターです。(信用の問題ですが)

キャリア端末でなく元々SIMフリーの端末の場合は気にしなくて良いです。

SIMロック解除済/SIMロックあり が記載されていない

SIMロック有無についての記載がない場合、IMEIの時と同じですが通信不可のものを落札してしまう可能性があります。

SIMロック解除済みなら問題はないですが、1点だけ注意点があります。

正規の方法でロック解除されたか、ということです。

正規の方法以外で解除された場合、なんらかの不具合が起こる可能性があるのであまりおすすめしません。(知識がある方はその限りではないけど)

 

SIMロック有りでも通信できる端末も沢山ありますがやはり事前にロック有り無しか知っておきたいですよね。

 

キャリア端末でなく元々SIMフリーの端末の場合は気にしなくて良いです。

キャリア(docomo,au,softbank)端末の場合、どこのキャリアか明記していない

これを記載していないケースはあまりないですが、これも通信する上で必要な情報なので必ず記載あるか確認して下さい。

キャリア端末でなく元々SIMフリーの端末の場合は気にしなくて良いです。

iphoneの場合はアクティベーションロックの確認の記載がない

中古iphoneの場合は必ずアクティベーションロックがかかっていないか確認が必要です。もしアクティベーションロックがかかるとそのiphoneは使えなくなってしまうので注意が必要です。

 

Android内蔵のfelica(フェリカ)がメモリクリアされているか記載がない

これはおサイフケータイが搭載されている機種だけに限ります。

おサイフケータイ機能をはなから使う気がない人は気にしなくて良い部分です。

この事項は出品者は記載してない人がかなり多いです。

おサイフケータイをバシバシ使う人は重要な項目ですので記載がない場合は出品者に質問したほうが良いです。

ちなみにメモリクリアされていないまま落札してしまってもメモリクリアする方法はあるので詰んでいるわけではないですが、結構面倒くさいことになりますので事前にメモリクリアされている物を落札したほうが良いと思います。

 

写真、スマホの状態などの説明が少ない

中古スマホに限ったことではないですが、フリマ、オークションサイトで買おうとする場合、直接目で物を確認できないので写真と出品者の説明だけが頼りです。

スマホ本体の裏から角まで隅々状態を確認できる写真と何年使ったか、汚れはあるか、使用時不具合はないか、など具体的に書かれていない場合は注意です。

この事項が出品している方は不足しているケースが多いので出品側も購入側も気をつけて下さい。

 

 

 

まとめ

もちろん、これらの事項が未記載でも出品者に質問をして聞き出してもよいです。

せっかく格安で出品されていても質問がめんどくさいから入札を敬遠している方もいるので、迷わずどんどん質問してお値打ち出品物の落札にチャレンジシてみて下さい。

出品者があまりスマホに詳しくない人が未記載のことが多いですのでそこはサポートしてあげて下さい。

ちなみにヤフオクよりはメルカリのほうが詳細明記がない場合が多いです。

 

 

おさらい

  1. IMEI/ネットワーク利用制限
  2. SIMロック有無
  3. どのキャリアの端末か
  4. andoidならfelica確認、iphoneならアクティベーションロック確認

 

中古スマホをヤフオク、メルカリで購入する場合、最低でもこの4つは確認しましょう。


 

 

コメント