キンドルの読み放題 1年ごとにキャンペーンを利用する方法

電子書籍

Kindle Unlimitedというサービス、月980円でアマゾンのキンドル本が読み放題になるわけですが、定期的に値引きやお得なキャンペーンをやっているのをご存知でしょうか。

アマゾン Kindle Unlimited のキャンペーンの歴史

直近のKindle Unlimitedのキャンペーンの詳細を見てみましょう。

開催日付 Kindle読み放題のキャンペーン内容
2017.10月末 30日無料期間で490ポイントもらえる
2017.12月末 2ヶ月間利用し続ければ980ポイントもらえる
2018.2月 30日無料期間で490ポイントもらえる
2018.4月末 2ヶ月間199円で利用可能
2018.7月 2ヶ月間99円で利用可能
2018.10月末 3ヶ月間299円で利用可能

※日付はおおよそです。

とこんな感じで2,3ヶ月に1回はお得なキャンペーンをやっています。

これを利用しない手はないです!

但し、毎回こんなお得なキャンペーンをたびたび利用できるかというとそんなはずはないですよね。

利用制限もちゃんとあります。

  • プライム会員であること。
  • 過去12ヶ月以内にKindle Unlimitedを利用したことがない人(無料体験含む)が対象です。

例えば、上の表の2018.7月のキャンペーン「2ヶ月間99円」を利用して2018.9月まで楽しんだとします。そしてそこで通常料金の980円になる前に解約すると次利用できるキャンペーンは12ヶ月後の2019.9月以降のキャンペーンになるということですね。

今後このキャンペーンとこの条件がずっと続けばの前提ですが・・

私の予想では今後もこのようなシステムのキャンペーンは続くでしょうね。

なぜならアマゾンの他のサービスでも定期的にお得なキャンペーンをやっていて、そのキャンペーンを利用してすぐ解約しても一定期間経つとキャンペーンの利用権利が復活するしくみの場合がほとんどです。

なので今後も続いていくことでしょう。

 

「そういえばここ一年Kindle Unlimitedは利用していないな」というかたはぜひこのキャンペーンサイクルを利用してお得に楽しみましょう!利用したこと無い人はキャンペーン中に加入してみることをおすすめします。あ、プライム会員は入ってね^^;

早速キャンペーンを利用開始したらすぐに会員登録を一旦キャンセルしていおいたほうが無難です。

「やっぱりあんまり利用しないな」と思ってお得な利用期間終了直前で解約しようとしても忘れてしまう可能性あるからです。解約し忘れると毎月980円とられますからね。

勿論、まだ続けたいな、とか980円の価値はあるな、と思った方は利用登録続ければいい話です。

ちなみにキャンペーンの利用開始直後に解約手続きをおこなってもそのキャンペーンが終了するまでは読み放題のままです、例えば2ヶ月間キャンペーンの内の1日目に解約しても今後2ヶ月間は読み放題です、ご安心を。

アマゾン Kindle Unlimited の解約方法

キャンペーンを紹介したついでに解約方法も紹介します。

Amazon.co.jp ヘルプ: Kindle Unlimited の会員登録の管理とキャンセル

↑AmazonのKindle Unlimitedのページへ飛びます。赤枠の[Kindle Unlimited 会員登録を管理]をクリック

赤枠の[Kindle Unlimited会員登録をキャンセル]をクリック

赤枠の[メンバーシップを終了]をクリック

これで特典期間がすぎれば自動的に解約する形になります。

 

私流の利用方法

さて、私はKindle Unlimitedを2018/10/22からキャンペーン利用して299円で3ヶ月間使うつもりです。もう利用し始めました。

キャンペーンの終了期日は2019/1/22となっているので、その日まで使い倒します。

で次のキャンペーンが利用できるのはおそらくその12ヶ月後なので2020/1/23ですかね、その頃にまたお得な利用料金がある場合は申し込む予定です。

 

いかがでしたでしょうか、はっきりいってデメリットは何もありません。しいて言えば解約のし忘れに注意するのと小額の利用料(99円~299円)でしょうか。

お得以外の何でもないのでプライム会員は全員キャンペーンを利用すべきです。

コメント