マウス選び:握りの極み(EX-G)M-XGM10BBBKをレビューしてみる

[周辺機器]

私は入力装置(マウス、タッチパッド、キーボード)は結構こだわりをもっていて色々買っては試して気に入らなかったら即売りなど繰り返しているのですが今回マウスに関してとてもしっくりくるものがあったのでご紹介します。

このマウスは医師がおすすめするマウスと書かれてありました。私はこのような宣伝文は全く信用しないというか疑い深い性格なので全く気にもとめてなかったのですが実際何ヶ月か使っていて「そりゃ医師もおすすめするな~」と身を持って実感した体験をしたのでした。

当初マウス選びをする際、1万前後のマウスを購入しようと思っていました。理由は高いほうが性能も満足度も高そうだから。当たり前ですね。ちなみにゲームはしません。

中でもロジクールlogicoolの製品はブランド力がありなんか良さそう、、、というイメージが強いです。Microsoftのマウスも似た感じですね。
しかし今回のELECOMというと申し訳ないですがロジクールやマイクロソフトに比べると印象が薄いというか弱い感じでした。

しかし人気ランキングなんかに良く出てくるので気にはなっていましたので実際に触ってから決めようということになりました。

実際電気店で触ってみると意外にもロジクールやマイクロソフト製よりも感触が良かったのです。やはりブランドイメージで選んではだめだなと思った一瞬でした。

もちろん感覚はひとそれぞれですので「エレコム製品のほうが感触は優れている」とは言いません。マウスは手に直に感じる製品ですので選ぶ際はアマゾンで評価だけみてポチるのではなく(実際私が今までそれで失敗してます(笑))電気店などに行き、何種類も握ってみてから選ぶほうが絶対後悔しないと思います。

それでは具体的にどんな点が良かったのか数ヶ月使用後でのレビューをしていきたいと思います。

なんといっても手のフィット感がとても素晴らしい

薬指の部分

なんといっても手にフィットする感覚が絶妙です。薬指の部分の置くところが特にフィット感がすごいので長時間握ってても痛くならないしずっとマウスと手が一体化しているような感覚です。薬指の部分がいい感じでえぐれているのでピッタリ指を配置できます。他社にはこのえぐれはない気がします。全体のフィット感も当たり前に良いのですが他社製品も割と良いので割愛。

性能も全然悪くない(追従、ボタンのクリック感、ホイール)

実際使用したときのマウスポインタの追従性、全く問題なかったです。BlueLEDだし。
ボタンのクリック感、ホイールの滑らかさなど電気店で他の製品と比べてみても特に違和感もなくスムーズでした。
逆に言えば他の製品と差がなく特徴がないともいえると思います。

耐久性はまだ数ヶ月しか使ってないのでちょっとわからないですがラバー?ゴム状の部分は少し気にはなりますがまぁかなり安いマウスなのでへたりが激しかったら交換もいいんじゃないでしょうか。

コスパの良さ

前述したように千円後半代とお安めな価格(高級マウスと比べると、、です)なわりにこの満足感ですから(伝えられないのが悔しい)ワタシ的にはコスパ満足度が最高潮ですw

 

終わりに

正直ELECOMさんの製品を買うのはちょっと、、と思っていましたがいい意味で期待を裏切られました。

今まで使ってきたマウスの中で一番良いのでこのまま一生これでもいいかなとおもっちゃうくらいです。私の手とジャストフィットする運の良さに巡り会えただけかもしれませんがね^^;

ちなみに2.4GHzやBluetooth版、静音版、サイズの違いなど色々あるので実際にお店で試してみてから購入をすすめます!

 

コメント